影無茶のスポーツ24/7

スポーツ全般について思ったことを自由に書いていきます。(基本応援)

先週のジャイアンツ(8月29日~9月3日)贅沢言えばきりがないがマイコの2戦は残念

首位カープ、3位ベイスターズとの大切な6連戦。

CS県内突入を目指すには負けられない戦いでした。

まずは結果から。

〇スコア

8月29日  対カープ 1対2●

8月30日  対カープ 6対4〇

8月31日  対カープ 3対1〇

9月1日   対ベイスターズ 3対0〇

9月2日   対ベイスターズ 3対1〇

9月3日   対ベイスターズ 0対1●

〇主な打者の成績

陽     23打数3安打.130 打点1

マギー   25打数9安打.360 打点1

坂本    23打数2安打.087

阿部    23打数4安打.174 打点2

村田    16打数4安打.250 打点2

長野    19打数6安打.316 打点3

亀井    17打数5安打.294 打点2

小林    15打数5安打.333 打点2

橋本     3打数2安打.667

石川     3打数0安打

脇谷     3打数0安打

週間チーム打率  187打数41安打.219

〇先発投手成績

8月29日  マイコラス 7回 自責点

8月30日  宮國    4回2/3 自責点

8月31日  田口    7回 自責点

9月1日   菅野    7回 自責点

9月2日   畠     7回 自責点

9月3日   マイコラス 7回 自責点

週間チーム防御率  53回 自責点9 防御率1.53

まずは菅野が無事に登板し、好投出来たことは何より嬉しい出来事です。

今シーズン登板絶望という報道が一部にあり、気になっていましたがどうやら大丈夫のようです。

自己最多14勝に到達しましたが、まだまだ上積みしてもらわないといけません。

今週は上位2球団相手に4勝2敗。

先発投手が頑張りました。

田口が中5日、マイコラスに至っては中4日のスクランブル登板。

当然疲れは完全に拭えてなかったでしょうがよく投げてくれました。

惜しいのはマイコが投げた2試合。

どちらか勝っていれば、もっと明るい気分になれたでしょう。

特に昨日は最終回、チャンスで坂本、阿部がタイムリーを打てず残念な敗戦。

それに代表されるように先週は打てなかったですね。

主軸となる3番4番が二人合わせて1週間でヒット6本では普通勝てません。

逆によく4勝2敗でくぐりぬけたと思います。

先週はピッチャーの頑張りが顕著でした。

残り試合は22試合。

ベイスターズとの差1.5ゲーム。

ベイスターズも残り22試合。

勝ち数では並びましたが引き分けの差三つがそのまま負け数の差になっています。

順位は勝率で決定されるのでジャイアンツがベイスターズを上回るには残り試合引き分けなしと仮定するとベイスターズより2勝多く勝ち星を上げないといけません。

ベイは唯一負け越しているタイガースと8試合残していますので、他力本願ではありますがチャンスは残っています。

直接対決は東京ドームでの2試合を残すのみ。

これは二つ勝っておかねばなりません。

投手陣は畠が加わり4人計算できる先発投手が揃いました。

これはセ界一といっても良い陣容です。

今週はドラゴンズと2試合、スワローズと3試合。

下位球団との闘いですので少なくとも4勝1敗で乗り切っていただきたいです。

先週投手陣に助けられた打撃陣。

今週は投手陣を助ける番です。

期待して応援し続けます。