影無茶のスポーツ24/7

スポーツ全般について思ったことを自由に書いていきます。(基本応援)

山中無念 もはやこれはスポーツではない ボクシングの危機だ

正直言います。

1Rの途中でチャンネルを変えました。

よー見ませんでした。

やっぱりネリは故意に減量をしていませんでした。

最低最悪の試合です。

もう身体が全然違う。

山中選手は減量の影響が残っていました。

年齢も年齢なので回復が難しくなっているのでしょう。

身体が貧弱に見えました。

それに比べネリは全く違う階級の選手のようなゴムまりのような身体でした。

これはスポーツではありません。

こんな暴挙をWBCは許すのでしょうか。

こんなことをしていたらボクシングは衰退していきます。

ボクシング始まって以来の危機です。

まずはネリに最大限のペナルティーを施してください。

顔も見たくありません。

井上尚弥もネリだけは相手にしないでください。

あんな輩はもうほっときましょう。

山中選手長い間お疲れさまでした。

間違いなく記憶にも記録にも残る選手の一人です。

最後があんなクソ野郎だったのは気の毒ですが、これからもいろんなことでボクシングにかかわっていくことは出来ます。

本当にお疲れさまでした。

 

山中慎介 29戦27勝(20KO)2分け 2でたらめ試合

ルイスネリ 記録が汚れました。