影無茶のスポーツ24/7

スポーツ好き熟年おやじのブログ

野球

先週の巨人 8月12日~18日 最後の直線でベイスターズ、カープを離しにかかるジャイアンツ

一時はどうなることかと思われたジャイアンツ。 ですが、やはり今年は各球団好不調の波が激しい。 カープが先々週末から日曜まで2勝6敗。 ベイスターズも先週5連敗。 そのカープとベイスターズが直接対決で星の潰しあい。 ジャイアンツはどん底から脱して…

高校野球夏の甲子園8強出そろう 

第101回夏の甲子園。 8強が出そろいました。 北から順番に 八戸学院光星、仙台育英、作新学院、関東一、星稜、中京学院大中京、履正社、明石商 東北2、関東2、東海1、北信越1、近畿2という結果。 中国、四国、九州は残念ながら全て姿を消しました。…

先週の巨人 8月6日~11日  必死のパッチでどん底脱して首位を死守 ゲレーロ突如の復活

この時期仕事が忙しく投稿が滞っています。 お盆休みもないのでしばらくはこんな感じですが「先週の巨人」は休めません。 ようやく低迷期から脱することが出来そうな状況。 やはり野球はたったひとつのきっかけでチーム状況がガラリと変わります。 何と言っ…

先週の巨人 7月29日~8月4日 球宴以降4勝13敗で尻がボーボー燃えてはいるが・・・

オールスター明け直後、最大10・5ゲームあった2位との差。 その10・5ゲーム差をつけた日以降2勝13敗。 通常3ゲーム差を縮めるには1カ月かかると言われますが、その格言はもう古い? 先週のカードはCS対決も考えられるカープとベイスターズ相手の…

高校野球夏の甲子園大会 組み合わせ決まってベスト8を想像してみます

昔、夏の甲子園大会は1回戦ごとに組合せ抽選がありました。 次はどこと当たるのか。 見ている方はワクワクどきどきでした。 しかしいろいろと弊害もあったりして組み合わせ抽選方法は頻繁に変わっています。 現在は1回戦から3回戦までの組合せを決める方…

令和最初の夏の甲子園 49代表校決まっての印象だけの勝手な予想(一部修正)

横溝正史シリーズや東京オリンピックで有名な市川昆監督が夏の甲子園大会のドキュメンタリー映画を撮ったことはご存知でしょうか。 第50回記念大会を扱った記録映像で興国高校が初出場初優勝した大会。 決勝は1年生エース新浦を擁した静岡商との対戦でし…

先週の巨人 7月23日~28日  えっ、なんですかこれは どうなっているんですか 18残塁って何?

交流戦11勝7敗、リーグ戦再開後、カープ3連戦直前まで12勝2敗。 首位独走・・・かと思われた後のカープ3連戦。 ここで再びカープを生き返らせてしまったジャイアンツ。 よみがえりカープはそこから9連勝。 自ら眠らなければ問題なかったジャイアン…

甲子園地区予選決勝戦 大船渡・佐々木投手登板回避を私は支持する 今後は監督だけに決断をさせてはいけない

大船渡高校の超高校級投手佐々木投手。 現在全国で最も注目を浴びている投手です。 岩手県大会でも評判通りのピッチング。 そして迎えた決勝戦。 國保監督は前日の準決勝で完投した佐々木投手を登板させませんでした。 「故障の予防」と回避理由を明確に述べ…

年に1度のお楽しみ 巨人主催京セラドーム試合 ヤクルトに劇的サヨナラ勝ち!

毎年恒例、年に一度のお楽しみ。 関西のジャイアンツファンが大阪で、何の遠慮もなく一丸となって応援できる京セラドームのホームゲーム。 初戦を見てきました! 結果はご存知のように劇的なサヨナラ勝ち。 見る方としてはそりゃあ喜び爆発でしたが、ちょっ…

先週の巨人 7月15日~21日  またカープを起こしてしまった CSを考えればスイープやられちゃだめでしょう

独走態勢を固めつつあるジャイアンツ。 先週は最下位スワローズと、まだまだ怖いカープとの3連戦2カード。 最下位だからといって油断する訳にはいきません。 もちろんそんな気持ちは無いでしょうが、落としたくない気持ちが固さになってしまうことは十分考…

先週の巨人7月8日~10日 交流戦後10勝1敗 9連戦8勝1敗 2位に9.5差 絶好調で折り返し

すごいことになりました。 先々週に書いた「先週の巨人」(ややこしい) 私は以下のようなことを書かせていただきました。 明日からドラゴンズ、ベイスターズ、タイガースと9連戦。 ジャイアンツに今足りないのは大型連勝ですが、まずは連敗をしないこと。 …

先週の巨人 7月2日~7月7日  リーグ再開後ジャイアンツ7勝1敗 カープ1分8敗で 順位大変動 

どうも今年はチームの好不調の波が大きく、ゴルフのような大逆転が可能な状況。 セリーグもパリーグも交流戦終盤からそんな状況が起きているようです。 ここにきてジャイアンツが7連勝、カープが何と8連敗。 カープについては5月大反撃に出て一気に首位に…

先週の巨人 6月29日~30日  交流戦の好調持続 ヤクルト2連戦連勝で貯金10!

交流戦を11勝7敗で終え、貯金を4増やしたジャイアンツ。 その間首位カープが貯金を目減りさせたため、ジャイアンツが首位に立ちました。 交流戦休み明けのジャイアンツはスワローズとの2試合のみ。 今週からオールスター休みまで9連戦となるので、最下…

先週のジャイアンツ 6月18日~23日 首位は逃すが交流戦3位 優勝確率100%(笑)

交流戦が終わりました。 最終戦ホークスに勝てば優勝!だったんですがエース菅野が背信の投球。 残念ながら優勝とはなりませんでした。 本日雨天順延のイーグルス対カープ戦が行われ交流戦は全て終了。 順位が決定しました。 ジャイアンツはそれでも11勝7…

先週の巨人 6月11日~16日 交流戦8勝4敗! 首位広島に0.5差に詰め寄る

交流戦も4カードを終了。 ここまで全カード勝越しの8勝4敗。 ソフトバンクホークスについで現在交流戦2位のジャイアンツ。 カープが3勝7敗1分で貯金を減らしており一気にゲーム差が縮まりました。 前々回書いたように交流戦成績の良い年はリーグ優勝…

先週の巨人 6月4日~9日 菅野復活!交流戦2カード連続勝ち越し 若林Who!

何と1週間ぶりの投稿。 前回も先週の巨人、今回も先週の巨人。 何とか時間を作って安定投稿を目指したいです。 さて今回は早速先週の結果から。 先週の結果 スコア 6月4日 対イーグルス 3対2 〇 6月5日 対イーグルス 2対4 ● 6月6日 対イーグルス …

先週の巨人 5月29日~6月2日 祝!阿部慎之助400号ホームラン 良いムードで交流戦突入

菅野離脱でやり繰りの苦しいジャイアンツ先発陣ですが、火曜日の甲子園が雨天中止。 この恵みの雨で先週は5人で先発を回すことが出来ましたが外国人二人が調子落ち。 高橋も変則ローテの為か、ドラゴンズ打線につかまってしまいました。 ジャイアンツこのま…

先週の巨人 5月22日~26日 鯉の季節のカープにあわや3連敗 今は我慢の時

菅野が腰の違和感で登録抹消。 菅野の離脱は確かに痛いですが状態が悪かったのも事実なので、これが良い休養になればと願っています。 理由がどうあれ、復帰は早くて6月1日。 交流戦からということも考えられるので、それまでエースのいないジャイアンツは…

先週の巨人 5月14日~19日 上原涙の引退 菅野心配 気づけば広島がすぐそこに

ここまで首位をキープしてきたジャイアンツですが、カープが迫ってきました。 カープとジャイアンツの違いは大型連勝の有無。 カープは9連勝と7連勝(継続中)とここまで早くも2度の大きな連勝があります。 これに対しジャイアンツはここまで開幕2戦目か…

先週の巨人 5月6日~12日 ペナントレース4分の1消化で貯金7の首位キープ

GW10連戦5勝4敗1分の勝越し。 ここまでペナントレース4分の1にあたる36試合消化21勝14敗1分。 大型連勝はありませんが連敗も3以上はなく、こつこつ積み重ねて貯金が7。 序盤戦は総力戦の趣で乗り切ってきました。 ジャイアンツファンは、…

先週の巨人(ジャイアンツ) 4月29日~5月5日 平成から令和へ 月曜日に10連戦勝ち越しをかける 

ついこのあいだ、史上初の10連休とか言ってたのに早くも残す所あと1日。 大人も子供も例年以上に5月病が心配な状況ではあります。 そのGW10連休。 プロ野球は逆に休む間もなく10日連続のお仕事。 これはこれで大変です。 皆が休む時に働く。 これ…

先週の巨人(ジャイアンツ) 4月23日~28日 大エース菅野だけ打たれる

最近、「先週の巨人」と「F1」ばかり書いている気がします。 1週間経つのが早い! 先週は全球団金曜日が移動日で土曜日からGW10連戦。 本当なら先発は6枚欲しいところ。 しかし畠がローテから外れ、登録制限の都合により外国人は2人でひとり分。 結…

先週の巨人(ジャイアンツ) 4月16日~21日 首位浮上! しかし・・・広島の目を覚ませちゃったかなあ~

開幕カードのカープ戦、続くタイガース戦で5勝1敗と好スタートを切った物の、その後は4カード連続で勝ち越せなかったジャイアンツ。 しかしアウェイの甲子園でタイガースに3連勝。 19試合を12勝7敗とし、スワローズが敗れたため首位に返り咲きまし…

先週の巨人(ジィアンツ) 4月9日~14日 全球団一巡して8勝6敗の評価は

3月29日に開幕した今年のプロ野球。 ジャイアンツは初戦カープに0対5と完敗で先行き不安を感じましたが、ここまでの結果は、他の5球団と一巡して8勝6敗で貯金2。 「まずまず」より若干上回る評価が妥当ではないでしょうか。 まずは先週の結果から。…

先週の巨人(ジャイアンツ)4月2日~4月7日 吉川尚輝で待望のセカンド固定化実現

カープに2勝1敗と勝越し明るい雰囲気のまま東京ドームでタイガースを迎えて3連戦、金曜日から横浜に乗り込みベイスターズ3連戦。 タイガース戦では打棒爆発、投手陣も先発が3人ともクオリティスタートで3連勝。 続くベイスターズ初戦をエース菅野が完…

センバツ大会 東邦高校が平成最初と最後で優勝   令和の高校野球は大きく変わって欲しい

東邦高校優勝! 春はセンバツからとよく言われますが、準決勝、決勝あたりは季節外れの寒さ。 そんな中、東邦高校が決勝で習志野高校を6対0で破って5度目の優勝。 平成最初の年と最後の年に優勝するという絵にかいたような結末となりました。 大会前から…

2019年ペナントレース 先週のジャイアンツ(3月29日~3月31日) 原巨人好スタート

いよいよプロ野球開幕! ペナント奪還を目指す原ジャイアンツ。 昨年は「先週のジャイアンツ」を僅か3回しか投稿出来ませんでした。 由伸ジャイアンツから訴えてくる物がなく、書く気力が湧きませんでした。 今年はそんなことがないように、最後まで投稿へ…

巨人対広島2回戦 注目のクック登場 内野陣の動きがはつらつとしている

プロ野球が開幕しました。 昨年僅か3週で更新ストップ、最後まで復活出来なかった「今週のジャイアンツ」。 ペナント奪還を目指す原監督の元、いよいよシーズンインです。 今年は、私も昨年のようなことの無きよう、出来る限りジャイアンツ記事をアップしよ…

センバツ高校野球 星稜対習志野のサイン盗み疑惑について考えた 監督は常に冷静でなければならない

甲子園でまさかの出来事が起こってしまいました。 優勝候補と謳われ甲子園に乗り込んできた星稜高校。 過去、春夏幾度も甲子園に出場し歴史に残る名勝負を演じてきた名門校です。 初戦、履正社を相手に、エース奥川君のピッチングは優勝候補に相応しい物でし…

2019年 プロ野球ペナントレース セリーグ・パリーグ順位予想

各球団一口評価 プロ野球開幕直前。 恒例のプロ野球順位予想です。 まずはセリーグの注目ポイント。 カープのリーグ4連覇なるかが最大の注目。 セリーグで4連覇以上を達成しているのはV9時代のジャイアンツのみ。 それほどに難しい連覇ですが、今のカー…