影無茶のスポーツ24/7

スポーツ全般について思ったことを自由に書いていきます。(基本応援)

ボクシング井岡一翔 現役復帰! 今度こそ!

井岡一翔現役復帰!

突然のニュースに驚きました。

引退発表も唐突な印象でしたが、今回も突然の発表。

スポーツ選手はそんな簡単に競技生活から身を引くことなど出来るはずがないと思ってはいました。

やっぱりって印象を持つ人も多いでしょう。

いろんな声があると思います。

井岡には、強豪から逃げているイメージがつきまとい、多くのバッシングを受ける原因になっていました

そのことが井岡の評価を不当なほど下げさせてしまったのは間違いないです。

本人もそのことはわかっているはずです。

わからないはずがありません。

もしかすると、思うような選手とやらせてくれない陣営やテレビ局に不満を持って、あの引退発表につながったのかもしれません。

今回アメリカを拠点に活動するとのこと。

しかもSuperflyに参戦するとのこと。

これが本当なら、出てくるのはハンパない選手ばかりです。

井上尚弥が返上したWBOスーパーフライの王座決定戦も行われるし、ファンフランシスコエストラーダ参戦の声もあるようです。

ただ、いくら3階級制覇を成し遂げた井岡でも、果たして復帰戦でタイトル挑戦可能なのか、実現したとしてもコンディショニングはどうか・・・など疑問な点もあります。

とは言うものの、容赦ないバッシングに対し、その屈辱を晴らすためには、今度こそビッグマッチを組んでもらって勝利しなければなりません。

元々ボクシングセンスの塊。

いろんなしがらみを断ち切って、今度こそ輝いて欲しいです。

 

スーパーフライ級各団体王者 

WBA カリ・ヤファイ 24戦24勝(15KO)

WBC シーサケット・ソー・ルンビンサイ 50戦45勝(40KO)4敗1分

IBF ジェルウィン・アンカハス 32戦30勝(20KO)1敗1分

WBO 空位(今回決定戦)

ファン・フランシスコ・エストラーダ 39戦36勝(25KO)3敗

井岡一翔 23戦22勝(13KO)1敗