影無茶のスポーツ24/7

スポーツ好き熟年おやじのブログ

プロレス ドン・レオ・ジョナサン死す

今朝ニュースを見て感傷に浸りました。

ドン・レオ・ジョナサン死去。

好きなレスラーの一人でした。

中坊のころ、まだ馬場と猪木が日本プロレスで一緒に戦っていたころ。

Wリーグ戦という名前で日本選手と外国選手総当たりのイベントがありました。

そこに来日したドン・レオ・ジョナサンを大阪府立体育館に見に行きました。

余談ですが同時にホセ・メンドーサあしたのジョーではありません)というメキシカンレスラーも来日しました。

当時メンドーサは2000連勝した男として紹介されていたと思います。

ところが弱いのなんの、我々仲間内では2000連勝4000連敗って呼んでました。

ただ、メンドーサと握手したあのしわしわの感触は今も残っています。

ドン・レオ・ジョナサンに話を戻します。

とにかく豪快なレスラーでした。

ジャイアントスイングは凄かった。

プロレスごっこで必ずやってました。

バックブリーカーなど力業が映えるレスラーでした。

そのストロングスタイルは、今考えるとショーとは違う本物の迫力でしたね。

ご冥福をお祈りします。