影無茶のスポーツ24/7

スポーツ好き熟年おやじのブログ

PayPay100億円キャンペーンの人に金を使わす力は単純に凄いと思った

【仕事以外全部趣味】

12月4日にスタートしたPayPayの100億円あげちゃうキャンペーン。

来年3月31日までの期間設定でしたが、開始10日後予算に達しキャンペーン終了。

その勢いから早期終了は早い段階で噂されていました。

キャンペーンの細かい内容の是非はともかく、これだけお金を一般の人が使った事実。

安倍首相はアベノミクスの成果をことさらに強調していますが、お金は貯めているだけではいけません。

金は天下の回り物。

売買が積極的に行われば、利益が出て従業員は給料が上がり、給料が上がれば買いたいものを買う。

好循環です。

ところが給料が上がらないから、持っているお金は将来の不安から使うより貯えることを考えざるを得ないのが現状。

しかしそれでは結局自分の首を絞めることになってしまう。

今回お金を使いたくなるような施策を考えればお金を使うことが証明されました。

安倍首相殿。

民から学んでみてはいかがでしょう。