影無茶のスポーツ24/7

スポーツ全般について思ったことを自由に書いていきます。(基本応援)

先週のジャイアンツ 6月18日~23日 首位は逃すが交流戦3位 優勝確率100%(笑)

交流戦が終わりました。

終戦ホークスに勝てば優勝!だったんですがエース菅野が背信の投球。

残念ながら優勝とはなりませんでした。

本日雨天順延のイーグルスカープ戦が行われ交流戦は全て終了。

順位が決定しました。

ジャイアンツはそれでも11勝7敗。

堂々3位でフィニッシュ。

交流戦前に書きましたがジャイアンツは交流戦上位に来ると優勝確率100%!

何々だったら何々の確率100%!というのはあまり書きたくはないんですけどね(笑)

これに対し、カープがまさかの交流戦最下位。

ジャイアンツがセリーグ首位に返り咲きました。

やはり今年のカープは昨年までとは違うようです。

ジャイアンツ、リーグ戦再開は29日スワローズ戦。

先週の結果

スコア

6月18日   対バファローズ  4対3〇

6月19日   対バファローズ  3対4●

6月20日   対バファローズ  4対2〇

6月21日   対ホークス    3対8●

6月22日   対ホークス    7対2〇

6月23日   対ホークス    1対5●

主な打者の成績

亀井   22打数2安打  .091 打点2

坂本   23打数3安打  .013 打点1

丸    25打数11安打 .440 打点8

岡本   22打数5安打  .227 打点5

大城   18打数5安打  .278

阿部    9打数4安打  .444 打点2

若林   19打数3安打  .158

重信   17打数2安打  .118 打点1

炭谷    6打数1安打  .167

週間チーム打率  191打数42安打  .220

投手成績

6月18日   今村     6回     自責点

6月19日   高田     4回     自責点

6月20日   桜井     6回     自責点

6月21日   メルセデス  5回2/3  自責点

6月22日   山口     7回     自責点

6月23日   菅野     1回     自責点

週間先発防御率   29回2/3 自責点11 防御率3.34

週間ブルペン防御率 24回1/3 自責点10 防御率3.70

週間投手陣防御率  54回    自責点21 防御率3.50

感想

タイトルにも書いた優勝確率100%

実力のパ相手に勝越して交流戦の上位に来るのは相当の力がないと難しい。

それを成し遂げたということは当然チーム力は高い水準にある。

そういう図式が成り立つのだと思います。

負けた7試合の内4試合が1点差負け。

この半分でも勝てていたらと思うと残念ですが、それでも頑張りました。

簡単には負けない状況は出来つつあります。

心配はやっぱり菅野。

5月8日ベイスターズ戦以降5試合中4試合で初回に得点を許しその合計は13失点。

この4試合を2勝2敗で乗り切れたのは幸いでした。

しかしホークス戦ではついに原監督の堪忍袋の緒が切れました。

菅野がこのまま復調出来ない場合、非常に苦しい戦いを強いられます。

現状急に菅野が復調するようには思えません。

そこがとても心配です。

毎回言ってるように、打線は好不調の波があるのは想定内。

先週は低調でしたが、今週あたりは再び上向く順番です。

今週ジャイアンツは2試合のみ。

その後1日の休みを挟んでオールスターまで9連戦!となります。

おそらく菅野の今週の当番はないと思われ、土曜日は山口、日曜日は今村ではないでしょうか。

その後ローテを再編しての9連戦。

最低でも5勝4敗。

出来れば6勝3敗でオールスター休みに入って欲しいです。

おっと、こういう皮算用は思うようにいかないので書かないほうが良いですね。

もうひとつ気になったのはクックの1試合登板後の登録抹消。

一部報道によると、クックの態度に問題がありペナルティとのこと。

もう一つは高田が先発で 結果を出せず登録抹消。

残念ですね。

ではまた。

 

kagemucya.hatenablog.com

 

 

kagemucya.hatenablog.com

 

 

kagemucya.hatenablog.com