影無茶のスポーツ24/7

スポーツ全般について思ったことを自由に書いていきます。(基本応援)

フィギュアスケート チャレンジャーシリーズ オータムクラシック 紀平梨花好スタート

ついこの前に世界選手権が終わったと思ったら早くもシーズンイン。

ほんとに月日が経つのはあっという間です。

ISUが承認するチャレンジャーシリーズが始まりました。

オータムクラシックには女子・紀平梨花、男子・羽生結弦が参戦。

同時開催のロンバルディアには女子・樋口新葉、男子・友野一希が出場します。

1日早く始まったオータムクラシック。

昨年彗星の如くシニアデビューを果たした紀平が初日のSPを首位発進。

(2位がメドベージェワ)

映像を見ましたが表情も豊かでとてもリラックスして滑っているように見えました。

冒頭3Aも完璧。

GOEも3点以上貰っています。

スピンもステップもレベル4。

文句のつけようがない順調な滑り出しでした。

昨年はSP失敗、フリーで追い上げのパターンが多かったので、まずはひとつ課題をクリアしてきたと捉えて良いでしょう。

今年のSPの曲はユン・サン・ナの「Breakfast in Baghdad」

ギターで奏でるシャバダバダのジャズ系の曲。

この曲によって流れるような演技を披露していました。

欧米にも受ける選曲ではないでしょうか。

今年はロシアティーンズ、トルソワ、シェルワコバ、コストルナヤがシニアデビュー。

さらに来期はアメリカの超新星アリサ・リウが参戦してくるでしょう。

このアリサ・リウがまたすごい!

可愛くあどけない顔でゆったり滑って4回転を完璧に跳ぶ。

3Aももちろん、後半に3回転ルッツからのコンビネーションを2本!

14歳になったばかり。

ちょっと恐ろしすぎて、北京への道は正直まったく予測不能の状態です。

とうとう今シーズンも始まってしまいましたね。

これから半年。

長いようで短い。

短いようで長い。

何が起こるか。

応援し続けましょう!

 


Youn Sun Nah & Ulf Wakenius - Breakfast In Baghdad

 

 

kagemucya.hatenablog.com