影無茶のスポーツ24/7

スポーツ好き熟年おやじのブログ

NHKマイルカップ・私の考え方

舞台は府中に代わっていよいよ春のGⅠ戦線もクライマックスのダービーに向かってまっしぐらです。

まずはマイルカップ。

昔はダービートライアルNHK杯。

ここでいったい何頭の関西の秘密兵器が生まれたことか。

秘密兵器は、結局秘密兵器のままだったってオチを何回も見てきた私ですが、マイルカップと名を変えGⅠに昇格した時は驚きました。

当初はマル外ダービーと言われていましたね。

その後マツクニローテも一世を風靡しました(ちょっとオーバー・・・汗)

キングカメハメハなどはこの後ダービー勝って、今は大種牡馬です。

カメハメハ以外にも勝ち馬には個性的な馬が多いですね。

さて、馬券の組み立てですが、どうもマイルカップは相性がよくありません。

(相性の良いレースはどれなんじゃいって声が聞こえてきそうですが)

第一、初めて見る名前の競走馬もいる位です(なな、なんと!)

知ってても、クラシック組と違い、ここまでの路線を注意深く見ていません。

素直に書くとよくわからないというのが正直なところです。

したがってこのレースは消去法でいきます。

残った馬でBOXでも買いますか・・・ってね。

こんないい加減な投稿でもお付き合いいただければ嬉しいです。

まず今年のトレンド、無敗馬は負けるでアルビアーノ消し。

ニュージーランドトロフィー1着馬は来ない定説なのでヤマカツエース消し。

10着馬も来ないだろうと思うのでコスモナインボール消し。

父、ブルードメアサイアーどちらもサンデー系でない馬も来ていないので、レンイングランドミュゼスルタン、フミノムーン、ニシノラッシュ消し。

重賞以外で負けているナイトフォックス消し。

いくらなんでも桜花賞まけすぎだろうクールホタルビ消し。

レベル低かったスプリングステークス組ダノンメジャー消し。

府中コース実績ないグアンチャーレ消し。

11頭が消えました。

これに対して、

明らかにレベルが高かった共同通信杯5着アブニールマルシェ。

ニュージーランドトロフィーを勝たなかったグランシルク。

インパルスヒーローも2着に来た、新装中京ファルコンS勝ち馬タガノアザガル

皐月賞5着とちょーどいい成績だったクラリティスカイ

ニュージーランドトロフィーを勝たなかったアルマワイオリ

松岡に戻ったヤングマンパワー

前走オープン特別1着で消去法にかからなかったマテンロウハピネス。

この7頭で馬券を組み立てることにします!

皆様もハピネス!