影無茶のスポーツ24/7

ルール知らなくても面白く読んでいただけることを目指します

プロ野球

プロ野球 先週の巨人(6/21~26) 史上最速自力V消滅

両リーグ雑感 セ・リーグはヤクルトが突っ走って独走。 昨年後半の安定した強さから今年は更に勢いを増しており優勝は決定的だ。 阪神が好調を持続しているが苦手チームの克服は今後の鍵となる。 秋山翔吾の広島への入団が電撃的に決まった。 故障してしまっ…

エンゼルス 大谷将平14号3ラン15号3ラン 犠飛含め自己最多1試合8打点

昨年の活躍があまりにもセンセーションだった大谷翔平。 今年も当然大きな期待を持ってシーズンを迎えた訳だが今一つ調子に乗れない印象。 個人的には昨年のオールスターのホームラン競争が調子落ちのきっかけと思っているが、どうやら今日の2本塁打でこん…

プロ野球 先週の巨人(6/17~18) 巨人交流戦明け3連戦負け越し ヤクルト早くもマジック点灯か

両リーグ雑感 オリックスの山本投手がノーノーを達成。 今季これで4人目(佐々木投手の完全試合含む)。 中日の大野投手も記録には残らないが10回2死までパーフェクト。 まだペナントは折り返し点。 まだ後を追う投手が出てきそうな雰囲気が漂っている。…

プロ野球 先週の巨人(6/7~6/12) 交流戦8勝10敗で優勝確率・・・

両リーグ雑感 交流戦が終わった。 優勝はヤクルトで2位が阪神。 これで2年連続でセリーグが勝越し。 今年は優勝もセリーグのヤクルト。 交流戦でセリーグの優勝はヤクルトと巨人が各2回ずつで他球団はゼロだ。 ヤクルトは本当に安定した強さ。 昨年日本一…

プロ野球 先週の巨人(5/31~6/5) 過去の交流戦通算成績で負越している2球団相手の1週間。

両リーグ感想 今の形になって交流戦はあっという間に試合が消化される。 今週は早くも最終週。 各チーム残り2カード6試合だ。 12試合消化時点で交流戦首位はヤクルト。 昨年後半以上に安定感があって連敗をしない。 2位に僅か1ゲーム差で阪神。 日本ハ…

プロ野球 先週の巨人(5/24~29)+セ・パ両リーグ雑感 交流戦始まる

両リーグ雑感 いよいよ交流戦が始まった。 昨年初めてセリーグの勝ち数がパリーグを上回った。 その勢いなのか知らないが先週1週間もセリーグの勝ち数が土曜日までパリーグを上回っていたが、日曜日はパリーグが全勝。 一気にパリーグが勝ち数を逆転してし…

プロ野球 先週の巨人(5/17~22)交流戦前の6連戦4勝2敗と数字上は良しとするも阪神にまたも負け越し

セ・パ両リーグ雑感 直接先週の試合とは関係ないが、日曜日のサンデーモーニングスポーツコーナーに元ソフトバンク監督の工藤氏が出ていた。 話題が大リーグワシントン・ナショナルズの拙守に次ぐ拙守の時、工藤氏はこう語った。 選手を責めてはダメ、何事も…

プロ野球 先週の巨人(5/10~15) 中田翔送りバントに逆転満塁ホームランで存在を示す

両リーグ雑感 プロ野球も各球団35~40試合を消化。 球団事情も見えてきたし、開幕前の想定と異なる状況下で戦わなければならないチームもあるだろう。 選手の能力はある程度分かっているし、元々力のある選手が額面通りの成績を残すとすれば、チームとし…

プロ野球 先週の巨人(5/3~8)+セ・パ両リーグ雑感 首位転落、総力戦で乗り切るしかないでしょう

両リーグ雑感 1週間経つと正直その時には書こうと思ったことを失念してしまう。 絶対にメモすることが必要だなあ。 一応ロルバーンの小型のメモ帳は常備してるんだが・・・。 もっと活用しなければいけないね。 そうか、スマホにメモするのでも良いんだよな…

プロ野球 先週の巨人(4/26~5/1)+セ・パ両リーグ雑感 巨人阪神に3タテくらって虎起こす

両リーグ雑感 阪神がどうやら目を覚ましたようだ。 復帰の青柳が安定しており昨年の活躍が本物なのが証明された。 元々投手陣はリーグ最高の陣容だったし、救援陣も整備されてきたので一気に上がってくることになりそうだ。 それにしても・・・先週も書いた…

プロ野球 先週の巨人(4/19~24)+セ・パ両リーグ雑感 巨人新戦力がどんどん芽吹く

投稿が週1になってしまってる なかなか時間がとれないので見て頂く機会を自ら少なくしている現状だが、何とか先週の巨人だけは・・・。 ご覧いただければ嬉しい限りです。 両リーグ雑感 今回も佐々木朗希投手の話題になってしまうが、連続パーフェクトイニ…

プロ野球 先週の巨人(4/12~17)+セ・パ両リーグ雑感 そろそろ坂本のサードコンバートを真剣に考える時期では

両リーグ雑感 いやあ驚いたのなんのって、2週連続で同じ出だしだが、またしてもロッテ佐々木朗希投手の話題。 考えられますか? あわや2試合連続の完全試合。 ロッテも点が取れなかったこともあってか、球数を考えてか8回完了で佐々木を降板させるという…

プロ野球 先週の巨人+セ・パ両リーグ雑感(4/5~4/10) 先週は何と言っても佐々木朗希の完全試合だろう

両リーグ雑感 いやもう驚いたのなんの。 佐々木朗希投手の完全試合達成。 日曜日は旅行に出かけてて旅館でニュースを見て知った。 高校野球で論議を呼んだ岩手県決勝に登板させなかった監督采配。 前日に160球以上投げて無理をさせなかった訳だが、その決…

プロ野球 先週の巨人+セ・パ両リーグ雑感(3/29~4/3) 巨人首位!最近なかったふたつの嬉しい現象

両リーグ雑感 誰が予想できたか阪神開幕9連敗。 確かに開幕戦の負け方はひどかったが、ここまで引きずるとは思っても見なかった。 阪神をスイープした3球団、巨人、広島、ヤクルトが上位に並ぶ。 阪神に3連勝後、巨人に3連敗したヤクルト。 阪神に3連勝…

プロ野球 先週の巨人(3/25~27) 新戦力躍動 +セ・パ両リーグ雑感 

今年も先週の巨人をやります。 プラス他球団の雑感も書きます。 今年もよろしくお願いします。 リーグ戦雑感 注目されたBIGBOSSファイターズだが3連敗。 彼は本当の開幕は札幌と言ってたのでもう3試合様子を見ることにして感想は控える。 阪神は初…

恒例 プロ野球ペナントレース2022年セ・リーグ パ・リーグ順位予想

月日が流れるのは早い。 ヤクルトスワローズとオリックスバファローズ、両リーグ共に前年最下位球団が出場する史上初の戦いで話題を呼んだ日本シリーズがついこの間のように感じる。 両チームの戦いはベースボールの面白さを再認識させてくれた。 あれから4…

来年は監督が例年以上に注目を浴びる中「嫌われた監督」を読みました

「嫌われた監督」を読んだ。 スポーツノンフィクションでは屈指の名著ではないだろうか。 落合博満氏の中日監督時代の8年間が書かれている。 野球ファンなら覚えているだろう。 落合監督は中日の監督を務めた8年間でリーグ優勝4回を誇った。 それ以外も全…

クライマックスシリーズファイナルステージ ヤクルトリーグ優勝の貫禄 巨人2度目の終戦

2位阪神相手にファーストシリーズを勝ち上がった巨人。 その勢いに乗り、ペナントを制したヤクルトに挑んだファイナルステージ。 その壁は厚くて高かった。 やはりペナントを制するということは偉大なり・・・だ。 リーグ戦を勝率5割を割ったチームは日本…

プロ野球クライマックスシリーズ 巨人2連勝でファーストステージ突破 超下剋上なるか

ファーストステージで阪神を撃破 ペナント3位巨人が2位阪神に連勝でファーストステージ勝ち抜けだ。 何と言っても初戦で天敵高橋遥人を攻略したのが大きい。 菅野も今季一番の出来で阪神に付け入る隙を与えなかった。 2戦目は阪神守備陣お約束のエラーを…

プロ野球CSファーストステージ迫る 巨人スターティングメンバーを考える

今週末にCSファーストステージが迫ってきた。 あくまで巨人目線になるが、少し思ったところを書いてみたい。 2位と3位では明確なハンデはない。 あるのは3位の巨人はアウェイで戦うということだけだ。 野球はサッカー程のアウェイ感はないし、今期の巨…

プロ野球 先週の巨人 10月19日~24日 全日程終了 61勝62敗20分 3位でCSへ

感想 巨人がペナントレース全日程を終えた。 一時のどん底を脱し、先週は2勝1敗1分で終えたが結局5割には戻らなかった。 9月2日に15あった貯金が僅か1カ月と少しで借金生活とは誰が想像できたか。 逆噴射の原因はいろいろあるのだろうが、目に見え…

プロ野球 先週の巨人 10月12日~16日 12戦連続勝ち星なしの10連敗 CSには勝率5割で

8月29日に首位に立ち、9月1日に最大貯金15までいった巨人。 9月4日に首位転落、以降返り咲くことはなく先週ついに借金生活。 先週最低の状態と書いたが、浮上の兆しもなくまさにズンドコいやどん底。 ついに借金生活に陥ってしまった。 一体全体ど…

プロ野球ドラフト会議 巨人は補強ポイントの選手指名に成功!

プロ野球ドラフト会議が終わった。 今年は目立った逆指名もなく、特筆されるほど話題になる選手もいない年。 逆にこういう年は面白い。 スカウトの目が果たして正しかったのかどうかが試される。 もちろん答えはまだわからない。 パッと見の印象では各球団と…

プロ野球 先週の巨人 10月5日~10日 先週の巨人を始めてから最低の状態 ドラフト成功を祈る

何と先週はついに6戦全敗。 何故にこんなひどい状態に陥ったのか。 昔2シーズン制時代に前期優勝の南海が後期に言われた死んだふり? いやいや、そんな余裕ぶっこいてる状況ではないだろう。 確かに昨年も一昨年もシーズン後半は悪かった。 しかし今年はそ…

プロ野球 先週の巨人 9月28日~10月3日 残り試合は常識的に優勝よりCSを照準にして戦う

ヤクルトの勢いが止まらない。 阪神も負けないがヤクルトの勢いが上回っている。 改めて月別の勝敗を見るとヤクルトは5月が5分の星だがそれ以外は全て勝越し。 負け越した月がないのだ(厳密に言えば3月は5試合2勝3敗だが) 阪神は7月8月に負け越し…

プロ野球 先週の巨人 9月21日~26日  終戦

終戦。 それでも巨人ファンかという批判もあるだろうが現実は厳しい。 テレ朝ではないが、日曜日は絶対に負けられない戦いだった。 広島3連戦を初戦落としながら2勝1敗で乗り切り、阪神3連戦は逆転優勝を狙う巨人にとって2勝1敗の最低ライン死守は必須…

プロ野球 先週の巨人 9月14日~19日      菅野で阪神戦快勝により優勝戦線踏み止まる

実際の所、先週の巨人の戦い方を見たら終戦と考えても間違いではない。 しかしここのところ、毎週毎週ほんの少しの希望を残す流れが続く。 日曜日に菅野が阪神戦で好投して勝利する。 これが実現できたので、本拠地で6試合阪神戦を残すことに活路を見出すの…

プロ野球 先週の巨人 9月7日~12日 残念としか言いようがない結果

前回、この1週間は悪くても4勝2敗で乗り切らないといけないと書いた。 ところが結果はこうだ。 先週の結果 スコア 9月7日 対DeNA 2対8● 9月8日 対DeNA 1対4● 9月9日 対DeNA 5対5△ 9月10日 対中日 1対10● 9月11日 対中日…

プロ野球 先週の巨人 8月31日~9月5日   菅野で勝ったが首位陥落 阪神の執念が上回った

先々週復帰の菅野はピリッとせず敗れたのに首位に立った巨人。 先週は菅野が素晴らしい内容で勝ち投手になったのに首位を陥落してしまった。 その原因は? 先週の結果 スコア 8月31日 対ヤクルト 10対8〇 9月1日 対ヤクルト 2対0〇 9月2日 対ヤ…

年に1度のお楽しみ 巨人ホームの京セラドーム    眼前で菅野復活の快投!

恒例!年に一度のお楽しみ。 関西のジャイアンツファンが大阪で、何の遠慮もなく一丸となって応援できる京セラドームのホームゲーム。 昨年はコロナ禍で断念したので2年ぶりの観戦。 とは言う物の昨年より状況は悪い( ;∀;) 二重マスクに消毒スプレーも持…