影無茶のスポーツ24/7

ルール知らなくても面白く読んでいただけることを目指します

仕事以外全部趣味

JRA思い出のレース 1997年天皇賞・秋 エアグルーブが女帝となった日

競馬を見だして、かれこれ50年以上。 ブログで幾度か書いているが競馬を知るきっかけはタニノムーティエだ。 もちろん馬券を買える年齢ではなかったが、日曜日のテレビ中継を欠かさず見ていた。 馬券を買いだしたのは社会人になってからで最初は名前で買う…

70年~80年代ディスコサウンドコレクション➀

仕事以外全部趣味 突然の新コーナー(笑) 人は音楽に合わせて踊ることがきっと大好きだ。 音楽が鳴ると誰も教えていないのにリズムに合わせて踊りだす小さい子供も多い。 私が若かった頃2度ディスコブームと呼べる時代があった。 70年代中後半と80年代中…

JRA思い出のレース 1970年皐月賞 タニノムーティエとアローエクスプレスの激闘

競馬を見だして、かれこれ50年以上。 ブログで幾度か書いているが競馬を知るきっかけはタニノムーティエだ。 もちろん馬券を買える年齢ではなかったが、日曜日のテレビ中継を欠かさず見ていた。 馬券を買いだしたのは社会人になってからで最初は名前で買う…

映画鑑賞記録「翔んで埼玉~琵琶湖より愛をこめて~」 くだらない内容をこんなにちゃんと作っているのは凄い!

翔んで埼玉~琵琶湖より愛をこめて~の鑑賞記録

映画鑑賞記録「ゴジラ−1.0」確かに良く出来ているが私は好みではなかった

仕事以外全部趣味 話題の「ゴジラ-1.0」を観てきた。 初動がシン・ゴジラを上回ったようで評価も高い。 実際良く出来ている。 山崎監督真骨頂のVFXもレベルが高い。 しかし筋は相当に無理がある。 いや、元々怪獣が出て来て大暴れすること自体が無理…

映画鑑賞記録「正欲」 稲ガッキーVS新ガッキー     マジョリティとマイノリティはもしかしたら紙一重

仕事以外全部趣味 朝井リョウ原作「正欲」の映画化。 原作既読。 ここ数年本をよく読むようになったので原作既読状態で映画を観ることが多い。 観てから読むか、読んでから観るか。 今回は読んでから観たということになる。 ある意味壮大なネタバレだ。 先日…

映画鑑賞記録「ミステリと言う勿れ」 テレビ版の世界観を張り切り過ぎず程よくスケールアップしたのが成功

2022年1月期にテレビ放映された「ミステリと言う勿れ」。 菅田将暉演ずる主人公久能整が本人の意思に関係なく事件に巻き込まれるが、元来持ち合わせている推理力で解決に導いていくという物語。 今回は原作漫画でも人気が高いと言われている(らしい)…

映画鑑賞記録 「虹をわたって」 天地真理絶頂期に公開された幻の映画を51年ぶりに鑑賞

仕事以外全部趣味 天地真理。 今の若い人は彼女がどれだけ凄い人気を誇っていたか想像がつかないだろう。 一世を風靡したと言っても過言ではない。 映画「虹をわたって」。 「水色の恋」「小さな恋」「ひとりじゃないの」に続く4枚目のシングル「虹をわたっ…

映画鑑賞記録「沈黙の艦隊」 エンドロールが終わるまで誰も帰られない

仕事以外全部趣味 実は原作(漫画)は未読と言って良い。 興味はあったがスポット的に読んだだけで筋として把握してはいない。 そんな状況で観てきたので原作との差異は全くわからないということを最初に。 映画自体はたるみもないし、見せ場の戦闘場面もな…

映画鑑賞記録「プロメテウス」エイリアンを取り戻したかったリドリー・スコット

仕事以外全部趣味 「プロメテウス」 1979年公開「エイリアン」の前日譚として2012年に公開。 アマゾンプライムで無料で見られるようになったと知って先日鑑賞。 公開時にも映画館に足を運んでおり、その時に今は無くなってしまった映画生活に投稿し…

映画鑑賞記録「ミッション・インポッシブル デッド・レコニング」 トム・クルーズによるトム・クルーズのための映画

仕事以外全部趣味 遅ればせながら「ミッション・インポッシブル」を観てきた。 もう見た人がほとんどだとは思うがお付き合いいただければありがたい。 いやはや本当に凄い。 何が凄いってこれほどエンターテインメントに徹した映画は他に類を見ないだろう。 …

映画鑑賞記録(サブスク)「ミュンヘン」 最後まで引っ張る力量はさすがスピルバーグ

仕事以外全部趣味 1972年ミュンヘンオリンピック開催中に起きた「黒い9月」によるテロ。 1964年の東京オリンピックで感動し、メキシコ五輪でさらにスポーツへの関心を高めた中、その次のミュンヘン五輪で起きた痛ましい事件。 パレスチナ武装組織黒…

映画鑑賞記録 是枝裕和監督作品「怪物」 三つの視点 みんな怪物!?

仕事以外全部趣味 是枝監督作品「怪物」。 公開から日が経っているが話題作だけあって、幸い私が住むローカルシネコンでも今だ上映がされておりようやく鑑賞。 この映画、多くの評論がネット上を賑わしている。 しかしまだ見ていない人は事前に情報を入れず…

村上春樹「街とその不確かな壁」 村上ワールドの集大成 

村上春樹氏の「街とその不確かな壁」を読んだ。 私は「ノルウェイの森」から村上春樹に入った人間だが、本来の村上ワールドは「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」の路線と思っている。 今回の作品は村上作品の源流を成すものだ。 本作を読んでい…

「インディ・ジョーンズと運命のダイヤル」鑑賞記録 ハリソン君のインディ・ジョーンズをこの目に焼き付けた

仕事以外全部趣味 第1作失われたアークを見たのは社会人1年生の時である。 当初見る予定はなかったが仕事でオフコン(オフコン!)を動かしていて、計算が終わるまでの時間つぶしで近くの映画館に見に行ったのだ。 これが想像をはるかに超えた面白さで、こ…

台風の勢力について・昔と今では大きく異なる台風情報(リバイバル投稿)

仕事以外全部趣味 先日台風2号の影響で活発化した梅雨前線がもたらした大雨は記憶に新しい。 と思ったら早くも3号が2号に近いコースをたどりそうな様相を呈している。 まだ6月になったばかりというのに2個連続で比較的秋の王道コースを通るので先が思い…

藤井聡太5冠王将位防衛 羽生善治9段タイトル100期ならず

仕事以外全部趣味 将棋ファンならずとも大いに注目を集めた王将戦。 藤井聡太5冠と羽生善治9段のタイトル戦での対決が実現し平成と令和の天才対決と謳われた世紀の一戦。 昨日今日と行われた第6局で羽生9段が投了。 藤井5冠が王将位の防衛に成功した。 …

BS松竹東急で「波の数だけ抱きしめて」を見て懐かしい気持ちになった

仕事以外全部趣味 放映されることを全然しらなかったがリモコンの番組表で偶然知って鑑賞。 ホイチョイ3部作と言えば懐かしむ人も多いだろう。 これ確かサブスクの配信がない(と思う)。 多くの音楽を使用しているので著作権等の問題があるんだろう。 この…

映画鑑賞記録(サブスク) 「TENET」 ネタバレ読んでからもう1回見ます

仕事以外全部趣味 TENETを見た。 クリストファー・ノーラン監督絶対頭おかしい(笑)。 どうやったらこんな映画を作れるんだ。 はっきり言って理解出来たとはとても言えない。 でも何故か無性に面白かった。 主人公の役者にそれほど魅力があるとは思えな…

ユニクロMARNIの値崩れが酷い

仕事以外全部趣味 唐突にユニクロネタだが(笑)。 実は私は大のユニクロ好きだ。 何しろ安い! それなのに品質も十分。 ユニばれ何のその(笑)。 いや、あまりかぶると嬉しくないが、組み合わせでオリジナリティは出せる。 フリースが爆発的にヒットしたころと…

大晦日はやっぱり紅白歌合戦

皆様あけましておめでとうございます。 遅ればせながら今年初投稿。 投稿の時間が取れず完全に忘れ去られてしまうという恐怖(笑)。 今年もこの拙ブログにお立ち寄りいただけば嬉しい限りだ。 さて大晦日は結局なんだかんだ言われてるが私は紅白を見続けてい…

映画鑑賞記録 「月の満ち欠け」小説からの設定変更が功を奏した印象

佐藤正午原作「月の満ち欠け」。 原作既読。 既読の小説が映画化されたらそれは見に行かなければなりません。 輪廻転生の物語。 何が驚いたって映画館の99%が女性客! 度々書いているが、いつも数人、多くて10人程のスクリーンが軽く見ても50人。 そ…

あの夏いちばん静かな海 何度見てもエンドロールで号泣

お題「邦画でも洋画でもアニメでも、泣けた!というレベルではなく、号泣した映画を教えてください。」 私は映画やドラマを見てほとんど泣かない(^^;) 映画を観た人が「泣きました!」「号泣しました」って話すお涙頂戴のスポットCMをよく見かけるが、また…

映画鑑賞記録 「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」 主要人物が一堂に会してこれで本当に最後

仕事以外全部趣味 足掛け30年、ジュラシックパークシリーズがついに迎えた最終章。 ジュラシックパークは崩壊し、ワールドも火山噴火によって消滅。 人類は生き残った恐竜と共存する世界となっていた。 そんな中、恐竜の保護施設を謳って悪事を企む男の存…

映画鑑賞記録(サブスク) 「ザ・スクエア」 何なんだこの独特の緊張感は

仕事以外全部趣味 「ザ・スクエア」 アマゾンプライムで鑑賞。 2017年カンヌ映画祭パルムドール受賞作。 知人に勧められ全く事前知識を持たずに鑑賞。 主人公は著名な美術館のキュレーター。 新たな企画を立ち上げて事前プロモーションを行ううちに・・…

映画鑑賞記録(サブスク)「その女情報部員アレックス」オルガ・キュリレンコのためのオルガ・キュリレンコによるオルガ・キュリレンコの映画

仕事以外全部趣味 これはとにかくオルガ・キュリレンコが好きだと言う人にはたまらない映画。 私はボンドガールの時も、オブリビオンの時もさほど魅力的に思わなかったが、この映画のオルガ・キュリレンコはとても魅力的だった。 オルガ演ずる元CIA諜報員…

映画鑑賞記録(サブスク)「蜘蛛の巣を払う女」 ドラゴンタトゥーの女とテイストは異なるが十分に楽しめた

仕事以外全部趣味 アメリカ版「ドラゴンタトゥーの女」の続編。 監督デビッド・フィンチャー、ミカエル役ダニエル・クレイグ、リスベット役ルーニー・マーラだった前作から、監督フェデ・アルバレス、ミカエル役スヴェリル・グドナソン、リスベット役クレア…

映画鑑賞記録(サブスク)「Fukushima 50」 当然のことながらこの映画だけで福島第一原発事故は語れない

仕事以外全部趣味 この映画は津波による電源喪失がもたらした福島第一原発の未曾有の事故に対し、最悪の事態を食い止めようとする吉田所長を始めとする50人の関係者の命を懸けた戦いを描いている。 多少のフィクションが混じっていても、基本職員たちが過…

映画鑑賞記録 ザ・ロストシティ サンドラ・ブロックの頑張りが伝わってくる

仕事以外全部趣味 サンドラ・ブロック演ずる小説家が謎の大富豪に南の島に連れ出され、秘宝を探すナビゲーターにされてしまうって話。 予告編等を見てどこか懐かしい雰囲気を感じたのもそのはず。 「ロマンシングストーン・秘宝の谷」を意識した作品とのこと…

映画鑑賞記録 「ザ・スクエア」 何なんだこの独特の緊張感は

仕事以外全部趣味 「ザ・スクエア」 アマゾンプライムで鑑賞。 カンヌ映画祭パルムドール受賞作。 知人に勧められ全く事前知識を持たずに鑑賞。 主人公は著名な美術館のキューレター。 新たな企画を立ち上げて事前プロモーションを行ううちに・・・。 大小様…