影無茶のスポーツ24/7

スポーツ全般について思ったことを自由に書いていきます。(基本応援)

レッドブル・トロロッソホンダを応援し続ける記事 ガスリー レッドブルでのベストリザルト4位

オーストリアGPでマックス・フェルスタッペンの神ドライビングで念願の優勝。 やや不得手と言われていたシルバーストーンでも勢いを見せられるか注目のレッドブル・ホンダ。 結果は消化不良の4位、5位。 フェルスタッペンはセバスチャン・ベッテルのおか…

先週の巨人7月8日~10日 交流戦後10勝1敗 9連戦8勝1敗 2位に9.5差 絶好調で折り返し

すごいことになりました。 先々週に書いた「先週の巨人」(ややこしい) 私は以下のようなことを書かせていただきました。 明日からドラゴンズ、ベイスターズ、タイガースと9連戦。 ジャイアンツに今足りないのは大型連勝ですが、まずは連敗をしないこと。 …

村田諒太 魂の猛攻で王者返り咲き! ロブ・ブラントを2ラウンド衝撃のTKO

やってくれましたねえ~。 もう何と言って良いのか。 ちんけな言葉ですが村田諒太、魂の攻撃に感動しました。 今はちょっとそれ以外に適切な言葉が思い浮かびません。 まだ興奮冷めやらずの状態でキーボードを叩いています。 今までも書いて来ましたが、前回…

大相撲名古屋場所前半戦を終えて 両横綱を越える力士が未だ表れないのは異常

全勝は早くも4力士だけに 朝乃山が幕内優勝を飾った夏場所。 誤審問題や新大関貴景勝の負傷休場、再出場、再休場。 栃ノ心ぎりぎりでの大関復帰。 様々な問題と希望の光(朝乃山)を見せてくれた場所でした。 そして迎えた名古屋場所。 前半戦5日目を終え…

ボクシング村田諒太 決戦の日近づく 王者ロブ・ブラントにスキあり

村田諒太再起戦。 WBA世界ミドル級タイトルマッチ、ロブ・ブラント対村田諒太のリマッチ。 いよいよ12日に迫ってきました。 前回の試合を見る限りブラント有利は否めません。 そうでなくてもリマッチの場合、初戦がどんなに不可解な試合であっても、返…

先週の巨人 7月2日~7月7日  リーグ再開後ジャイアンツ7勝1敗 カープ1分8敗で 順位大変動 

どうも今年はチームの好不調の波が大きく、ゴルフのような大逆転が可能な状況。 セリーグもパリーグも交流戦終盤からそんな状況が起きているようです。 ここにきてジャイアンツが7連勝、カープが何と8連敗。 カープについては5月大反撃に出て一気に首位に…

レッドブル・トロロッソホンダを応援し続ける記事 エンジンモード11 ポジション5 !

起死回生の勝利ですね。 フランスGPから僅か1週間。 あの状況から優勝を想像できた人はそうはいないでしょう。 応援し続ける私も正直しんどいと思っていました。 封印が解かれたかのようにネガティブな報道も目立ちはじめていました。 マックス・フェルス…

「ザ・ファブル」観てきました 大阪は無法地帯でおま!

仕事以外全部趣味 映画「ザ・ファブル」を観てきました。 この映画の存在を知らず、映画館で予告を見て何だか面白そうと思った映画。 主演は岡田准一。 ジャニーズの中では演技派で知られ、黒田官兵衛やSP、永遠の0、海賊と呼ばれた男などテレビ、映画に…

先週の巨人 6月29日~30日  交流戦の好調持続 ヤクルト2連戦連勝で貯金10!

交流戦を11勝7敗で終え、貯金を4増やしたジャイアンツ。 その間首位カープが貯金を目減りさせたため、ジャイアンツが首位に立ちました。 交流戦休み明けのジャイアンツはスワローズとの2試合のみ。 今週からオールスター休みまで9連戦となるので、最下…

レッドブル・トロロッソホンダを応援し続ける記事 マックス・フェルスタッペン ホンダに13年ぶり優勝をもたらす!

やったあ! やりました! マックス・フェルスタッペンの鬼神の走り。 スタートで何と出遅れ。 せっかくフロントローからのスタートが7番手まで順位を落としてあきらめムードも漂ったことでしょう。 しかしすごいとしかいいようがない走り。 才能がほとばし…

フィギュアスケート2019/2020GPシリーズ男子エントリー 今年も3強?それともネイサン・チェン1強?

10月18日から始まるフィギュアスケートグランプリシリーズ。 出場選手エントリーが発表されました。 今年は2年ぶりに中国杯が復活しNHK杯が最終戦となるスケジュール。 僅か1カ月で6戦を消化するので始まったらあっという間です。 オリンピック翌…

陸上日本選手権 男子100メートル決勝 サニブラウン・ハキーム圧勝 他の選手は不完全燃焼でハキーム1強

史上最高のメンバーと言われた男子100メートル。 主役は何と言っても今季2度9秒台を叩き出したサニブラウンですが、山縣亮太を除くトップ選手が勢ぞろいして盛り上がりました。 今回のファイナリストで過去5年間の決勝に駒を進めた選手は、ケンブリッ…

「メン・イン・ブラック:インターナショナル」を観てきました これはあくまでスピンオフ?それとも?

仕事以外全部趣味 映画「メン・イン・ブラック:インターナショナル」を観てきました。 第1作は1997年! 20年以上前の公開なんですね。 そんなに経っているなんて・・・。 年を取るはずです。 前作(第3作)が2012年なので7年ぶりの新作となり…

先週のジャイアンツ 6月18日~23日 首位は逃すが交流戦3位 優勝確率100%(笑)

交流戦が終わりました。 最終戦ホークスに勝てば優勝!だったんですがエース菅野が背信の投球。 残念ながら優勝とはなりませんでした。 本日雨天順延のイーグルス対カープ戦が行われ交流戦は全て終了。 順位が決定しました。 ジャイアンツはそれでも11勝7…

レッドブル・トロロッソホンダを応援し続ける記事 フランスGP ガスリーに残された時間

フランスGPが終わりました。 ホンダ勢の結果は マックス・フェルスタッペンが4位。 ピエール・ガスリーが10位(入線は11位・リカルドペナルティにより) ダニール・クビアトが14位。 アレキサンダー・アルボンが15位。 このレースに先立ちホンダ…

フィギュアスケート2019/2020GPシリーズ女子エントリー ジュニア3人娘デビューのロシアに挑む日本勢

10月18日から始まるフィギュアスケートグランプリシリーズ。 早くもエントリーが発表されました。 今年は2年ぶりに中国杯が復活し、NHK杯が最終戦となるスケジュール。 僅か1カ月で全6戦を消化しますので、始まったらあっという間です。 オリンピ…

ボクシング 井岡一翔4階級制覇達成! 文句のつけようがないTKO センスの塊が老獪さも身につけた

井岡一翔が日本ボクシング史上初の4階級制覇を成し遂げました。 しかも誰も文句のつけようがない戦慄のTKO勝利。 その時は突然やってきました。 10ラウンドチャンスと見るや怒涛のラッシュ。 蓄えていたエネルギーを一気に放出するが如く、井岡ド迫力…

先週の巨人 6月11日~16日 交流戦8勝4敗! 首位広島に0.5差に詰め寄る

交流戦も4カードを終了。 ここまで全カード勝越しの8勝4敗。 ソフトバンクホークスについで現在交流戦2位のジャイアンツ。 カープが3勝7敗1分で貯金を減らしており一気にゲーム差が縮まりました。 前々回書いたように交流戦成績の良い年はリーグ優勝…

新・ダンス!ダンス!ダンス! YouTubeの関連動画で病みつきになった曲 

仕事以外全部趣味 はてなブログにはYouTube貼り付け機能という便利な仕組みがあります。 昨年迄月1回ダンス!ダンス!ダンス!という題名で好きな曲を投稿していました。 記事としてまとめておくと、いつでも私自身も見ることが出来るので、聞いてもらいた…

「空母いぶき」を観てきました 佐藤浩市発言への批判で印象が変に固定化されてしまった不幸な映画

仕事以外全部趣味 「空母いぶき」を観てきました。 公開前、首相を演じる佐藤浩市の「すぐおなかを下す設定に・・・」発言に複数の人が噛みつき、ちょっとした論争になってしまったこの映画。 こういったケースは宣伝効果となる場合もありますが、この映画に…

ボクシング ラストチャンス? 村田諒太、井岡一翔 復権への決戦迫る

井上尚弥が一人目立ちの日本ボクシング界。 令和になって日本選手が出場した世界戦は井上以外は全敗の1勝7敗。 世界チャンピオンも伊藤雅雪が敗れたことで現在は暫定を入れて6人。 ピーク時の半分に減ってしまいました。 井上以外にも現王者には田中恒星…

レッドブル・トロロッソホンダを応援する記事 結果が全ての世界 ルノーの後塵だけは避けたかった

モナコでホンダ勢4台全て入賞。 その勢いを本物にするためにもカナダGPでもある程度結果が欲しいところでした。 しかし残念ながらフリー走行から今一つの走り。 予選でも(要因は様々ありますが)最高位がピエール瀧・・・いやガスリーが5位。 フェルス…

先週の巨人 6月4日~9日 菅野復活!交流戦2カード連続勝ち越し 若林Who!

何と1週間ぶりの投稿。 前回も先週の巨人、今回も先週の巨人。 何とか時間を作って安定投稿を目指したいです。 さて今回は早速先週の結果から。 先週の結果 スコア 6月4日 対イーグルス 3対2 〇 6月5日 対イーグルス 2対4 ● 6月6日 対イーグルス …

先週の巨人 5月29日~6月2日 祝!阿部慎之助400号ホームラン 良いムードで交流戦突入

菅野離脱でやり繰りの苦しいジャイアンツ先発陣ですが、火曜日の甲子園が雨天中止。 この恵みの雨で先週は5人で先発を回すことが出来ましたが外国人二人が調子落ち。 高橋も変則ローテの為か、ドラゴンズ打線につかまってしまいました。 ジャイアンツこのま…

「ゴジラ・キングオブモンスターズ」を初日に観てきました

仕事以外全部趣味 昨日31日公開のハリウッド版ゴジラ最新作「ゴジラ・キングオブモンスターズ」を見てきました。 モスラ、ラドン、キングギドラが登場すると知ってから、今か今かと待ちわびた作品。 公開初日に映画を見に行くことはほとんどないんですが都…

レッドブル・トロロッソホンダを応援し続ける記事 モナコGP ホンダ勢4台入賞!

やっとと言うべきなのか、ついにというべきなのか、ホンダ勢が4台揃って入賞。 マクラーレンとの悪夢の3年間を考えると、今ここまで到達した喜びをどのように表現して良いのか言葉が見つかりません。 F1グランプリ第6戦モナコGP。 マックス・フェルス…

大相撲 令和元年夏場所 遅れてやってきた横綱候補 その名は朝乃山

令和の時代の最初の場所が終わりました。 せっかく記念すべき場所なのに栃ノ心と朝乃山戦で、またも協会の悪しき体質が見えてしまったのは残念でした。 阿武松親方の(笑で済まされない)稚拙な場内説明もひどかった。 現役時代は小気味よい相撲で人気抜群で…

先週の巨人 5月22日~26日 鯉の季節のカープにあわや3連敗 今は我慢の時

菅野が腰の違和感で登録抹消。 菅野の離脱は確かに痛いですが状態が悪かったのも事実なので、これが良い休養になればと願っています。 理由がどうあれ、復帰は早くて6月1日。 交流戦からということも考えられるので、それまでエースのいないジャイアンツは…

大相撲 栃ノ心 物言いで白星を奪われる

大相撲13日目、大関復帰を目指す栃ノ心が平幕朝乃山に敗れて9勝4敗。 復帰王手から平幕にまさかの3連敗。 こんな状態では仮に大関に復帰できたとしても上を目指せません。 確かに怪我の後遺症やプレッシャーなど通常とは違う精神状態なのは理解できます…

レッドブル・トロロッソホンダを応援し続ける記事 モナコGPは特別なレース

今週はいよいよモナコGP。 F1世界選手権のひとつのレースではあるけれど、やっぱりモナコは特別です。 モナコを複数制したドライバーはモナコマイスターと呼ばれます。 F1をよく知らない人でもモナコグランプリだけはどこかで聞いたことある人は結構多…