影無茶のスポーツ24/7

スポーツ全般について思ったことを自由に書いていきます。(基本応援)

ノルディックスキーW杯女子ジャンプ初戦、高梨沙羅見事優勝

ノルディックスキーW杯女子ジャンプ開幕戦で高梨沙羅選手が見事優勝。幸先よいスタートを切りました。ソチ五輪で風の影響を受け失意の4位。オリンピックの魔物に襲われてしまった高梨。その影響か、昨シーズン前半は精彩を欠いていたように見えましたが、終盤、世界選手権を挟みW杯4連勝。迎えた今季初戦の勝利で5連勝。完全復活です。

ソチ五輪の年。

それまでW杯13戦10勝と圧倒的な強さで他の追随を許さず、オリンピック本番を迎えた高梨選手。

あまりの強さに神様がハンデを彼女に与えたとしか思えない突然の風。

まさかの4位という結果に言葉が出ませんでした。

普通なら緊張の糸も切れてしまうところ。

高梨がすごいのは失意のオリンピック以降のW杯5戦を全勝で終えたことです。

何と18戦15勝。

試練を与えたことを神様に後悔させるような見事な成績でフィニッシュしたのです。

しかし昨シーズンはおそらく方向を上手く定める事が出来なかったのでしょう。

4年に1度のオリンピックを勝つことの難しさ。

簡単に気持ちを切り替えてピョンチャンを目指すって訳にはいきません。

札幌の2戦は優勝しましたが、その後はラスノフまで7戦優勝から遠ざかってしまったのも、心に迷いがあったのではと推測するところです。

しかしそのラスノフで優勝すると世界選手権を挟み最終のW杯オスロ大会まで4連勝。

あれだけの選手ですからひとつのきっかけで自身を取り戻せたのでしょう。

終わってみれば14戦6勝、総合2位。

オリンピックシーズンが凄すぎるので目立ちませんが終わってみれば1位と僅差での総合2位。

良いイメージで昨シーズンを終える事が出来たのだと思います。

そして迎えた今季初戦リレハンメルで優勝し、昨季から続く連勝を5に伸ばし、自らの持つ連勝記録7に接近してきました。

「出来る事をしっかりやりたい」

強い高梨が帰ってきました。

今季は世界選手権の開催がなく、W杯総合優勝が大きな目標です。

試合数も多く全19戦が予定されています。

幸先の良いスタートを切った高梨選手。

次戦は来週の土・日、ロシアのニジニ・タギル。

その後は札幌、蔵王で国内4連戦が待っています。

完全復活なった高梨に注目です。