影無茶のスポーツ24/7

スポーツ好き熟年おやじのブログ

先週のジャイアンツ(4月3日~4月8日) 先発陣崩壊は不安だがまだ序盤は救い

開幕から9試合経過しました。

まずは現在の先発投手陣の防御率を並べます。

菅野  6.23

田口 11.25

野上  5.91

山口  4.50

吉川  4.50

大竹  1.80

 

これで4勝5敗は救われてます。

ローテは一巡して上から3人目野上までが2試合登板。

いかにスワローズに打ち込まれたかがわかります。

スワローズとの3連戦、澤村は1試合登板しましたが、上原、マシソン、カミネロは登板がありませんでした。

休めて良かった・・・って、おいおい。

何だかんだ言っても菅野は立て直してくるでしょう。

そうでないと困る訳ですが。

田口はちょっと心配です。

昨年夏以降からずっと調子が下降線なのが気になります。

畠のめどが立っていないので、ここは内海!どうしているんだと叫びたいです。

杉内~!

 

では先週の結果を数字で

〇スコア

4月3日  対ドラゴンズ  10対3 〇

4月4日  対ドラゴンズ   1対4 ●

4月5日  対ドラゴンズ   3対2 〇

4月6日  対スワローズ   0対6 ●

4月7日  対スワローズ   8対15●

4月8日  対スワローズ   4対7 ●

〇主な打者の成績

立岡   15打数4安打.267 打点2

吉川   28打数7安打.250 打点1

坂本   26打数9安打.346 打点5

ゲレーロ 21打数4安打.190 打点1

マギー  23打数8安打.348 打点3

岡本   23打数6安打.261 打点3

長野   12打数3安打.250 打点1

小林   12打数6安打.500 打点5

中井    8打数3安打.375

田中俊   4打数1安打.250

大城    7打数3安打.429 打点1

亀井   10打数0安打.000 打点1

週間チーム打率 205打数58安打.283

〇投手成績

4月3日   山口 6回 自責点

4月4日   吉川 4回 自責点

4月5日   大竹 5回 自責点

4月6日   菅野 6回 自責点

4月7日   田口 2回1/3 自責点

4月8日   野上 5回 自責点

この期間リリーフ 21回2/3 自責点15

週間チーム防御率 50回 自責点36 防御率6.48

 

早くもマギーにあたりが出てきました。

通算打率の3割到達もすぐでしょう。

坂本、岡本がコンスタントに打っているので打線は心配していません。

恐怖の8番打者小林(笑)がいますからね!

大谷と言い、あっちもこっちも8番が凄い!

野村克也氏は8番が打てるチームは強いと語ってました。

由伸監督も焦らず采配を揮ってください。

まだ130試合以上あります。

総合的には心配していません。

ブルペンが強いチームは長い目で見れば大崩れしません。

もちろん先発陣が今の状態のままでは厳しいですが、そんな訳はないでしょう。

普通に戻ってくれればいいわけですから。

しかし明日からのベイスターズカープ6連戦のスケジュールはちょっとタイミング悪いですね。

カープに連勝して上り調子のベイですから。

後半はカープ

昨年7勝18敗は記憶に新しい。

今年はこれを何としても5分にまでは持っていかねばなりません。

逆に言えば12は負けてもいい訳です。

今はまだ、ああだこうだと言う段階ではありません。

静かに見守りたいです。

まだ130試合以上あります。