影無茶のスポーツ24/7

スポーツ全般について思ったことを自由に書いていきます。(基本応援)

台風19号がスポーツ界に及ぼす影響 ラグビーは?F1は?クライマックスシリーズは?

1か月前に千葉県に大きな被害をもたらした台風15号。

あれからまだ1カ月しか経っていないのに今度は勢力も大きさも15号より強くて巨大な台風19号が列島に近づいています。

15号は勢力は強かったですが規模としては小さかったので被害は東側に入ってしまった千葉県に集中しました。

今回の19号は接近時の勢力はもしかすると15号より強く、規模は確実に広大な状態で上陸または最接近することになります。

神様は短期間に2度も同じ地域に大きな被害を与えるようなことはしないと信じたく、最終的に上陸せず海へ海へそれていくことを願っています。

いずれにしても関東地方にお住まいの皆さんは最大限の防衛措置を図っていただきたいです。

さて、今回台風が襲ってくるのが体育の日を含む3連休。

今のところ台風は土曜日昼頃から列島に接近し夜半に関東接近、日曜日は足早に離れていくと思われます。

多くのスポーツが開催されますが、接近時間帯が微妙なので、中止か開催か判断が難しいところです。

最近の傾向としては観客、選手の安全確保が最優先なのでどちらかというと、狼少年と言われても中止する傾向が強いと考えられます。

現在土日に行われる主な競技別に推測すると。

〇サッカーW杯2次予選の2試合は10日と15日なのでセーフ。

プロ野球クライマックスシリーズはセもパも首都圏開催なので12日、13日は中止の可能性があります(特に12日は開催不可でしょう)

〇競馬は府中と淀。

12日の開催は難しいと思います。

13日は台風通過後の状態次第ですが淀の秋華賞は何とかセーフでは。

〇バスケットBリーグも12日は多くの試合が中止の可能性。

13日も状況によっては中止する可能性は残るでしょう。

〇プロゴルフは女子がスタンレーオープン。

静岡県三島での開催なので12日は開催不可能でしょう。

13日はコースの状態によりますが、最悪出来ないかもしれませんね。

その場合は?初日だけの成績で決まるのでしょうか。

男子は何と千葉県袖ケ浦・・・。

どうなるのか・・・。

〇W杯ラグビー

決勝トーナメント進出がかかる予選プール最終戦が各地で開催予定。

12日の豊田と横浜の開催は難しいと思います。

ただ、日本のトーナメント進出に大きく関係するアイルランドサモアは博多開催なので無事に行われるでしょう。

13日の日本対スコットランドの大一番も既に台風は遠ざかっているので、余程の問題が起きない限り開催されるでしょう。

試合を行って決勝トーナメント進出を決める。

これが多くの人の願いです。

〇F1鈴鹿グランプリ

これが実は問題で12日に3回目のフリー走行と予選を行う予定。

まずこの日の開催は不可能と思われ、その場合11日に予選を前倒しでするのか、どういった運営になるのか、明日にも発表があると思われます。

開催にかけてきた準備は大変なもので、中止の影響は確かに大きいですが、人命第一で判断されることと思われるので、我々は被害が最小限に収まってくれるように祈るしかありません。

ほんとうにいい加減にして欲しいですね。

 

kagemucya.hatenablog.com