影無茶のスポーツ24/7

スポーツ好き熟年おやじのブログ

ヴィクトリアマイル・私の考え方

府中GⅠシリーズ第2弾ヴィクトリアマイルです。

まだ歴史の浅い牝馬限定マイルGⅠ。

古馬になって目標が見つけにくかった牝馬にとっては貴重なレースでしょう。

過去の勝ち馬を見るとエイジアンウィンズ以外はGⅠ馬かGⅠで好成績を残していた馬で、2着もこれまた同様の馬が多いですね。

ところが、配当的にはけっこう荒れている印象で、それは何故かと尋ねたら(ベンベン)、二桁人気の馬が馬券圏内によく突っ込んでいるからなんですね。

面白いのは二桁と言っても11番人気か12番人気ばかりで、ここ2年ホエールキャプチャが12番人気で2着、ヴィルシーナが11番人気で1着になっています。

この2頭は近走不振で人気を落としていましたがGⅠ馬は不振でも簡単には見限れないという事なのでしょう。

ブエナビスタウォッカのような牡馬に混じってもGⅠを勝つような女傑は別にして、牡馬に混じると少し足りないが牝馬同士なら実績が物を言うレースであることは覚えておいた方がよさそうです。

出馬表から近走不振のGⅠ実績馬で牡馬に混じると少し足らない条件で探してみると、これがいるんですね。

メイショウマンボ

条件ぴったりですが、現時点で5番人気は人気しすぎという気がします。

ここ2年続いた傾向なのでちょっと目立ち過ぎていますかね・・・。

軸は人気でもヌーヴォレコルトで仕方ない感じです。

オークス優勝、その他のGⅠも全て馬券圏内。

前走はGⅡ中山記念皐月賞馬2頭を相手に堂々勝利。

ちょっと逆らえない雰囲気です。

3着以内と読むか2着以内と読むかで購入馬券が変わってきますが、いずれにしても大本命でしょう。

これに続く馬となると皆一長一短と言う感じですが、前走+24㎏で阪神牝馬Sに出てきたレッドリヴェールが絞って420㎏あたりで出てくれば面白いと思います。

何と言ってもジュベナイルで既にGⅠ制覇。

桜花賞ハープスターに肉薄した時の強さは忘れられません。

府中の1戦もダービーですから参考外と考えて良いでしょう。

ところがこれがまた、何と3番人気です。

皆さん考える事は同じなんですね。

今回悩ましいのが実績馬の主戦場がマイル中心でないことです。

ショウナンパンドラディアデラマドレスマートレイアーメイショウマンボもそうですね。

ストレイトガールは逆にスプリンター系、しかも今回乗り替わり。

この中ではショウナンパンドラに期待しましょうか。

府中マイルは初めてですが、過去マイル1戦して2着。

ディープインパクトですので府中マイルの適正がない訳がありません。

GⅠ秋華賞を勝っていますし、人気を落としているのも嬉しいです。

上記に掲げた以外の馬からは最内枠タガノエトワール。

マイル3戦3敗ですが、右回りばかりで今回初めて左回りを走ります。

走って見たら彼女は左きっき~だったりして。

GⅠも秋華賞3着がありますので高レベル世代の現4歳の中でも実力派でしょう。

ちょっと狙ってみたいですね。

さて結論です。

ヌーヴォレコルト

レッドリヴェール

ショウナンパンドラ

★タガノエトワール

メイショウマンボ

スマートレイアー(武に期待)

以上のように決定しました。