影無茶のスポーツ24/7

スポーツ全般について思ったことを自由に書いていきます。(基本応援)

プロ野球、私はジャイアンツファンですが まああれだ、原監督のチーム作りはわかるんですけど・・・でもね

最初に申しておきます。

私は物心ついたころからのジャイアンツファンです。

Ⅴ9時代はライブで見ていました。

第一期長嶋巨人初年度は最後の方まで逆転優勝すると信じていました。

高校生の時、周りはタイガースファンがほとんどでしたが、隠れジャイアンツファンにはならず、ジャイアンツが勝利した時は報知新聞を買って学校に持っていき、これ見よがしに見せつけていました。

藤田監督がくじで原辰徳を引き当てた時、今まで生きてきた中で一番嬉しいと思った気がします。

長嶋監督が松井を引き当てた時、今まで生きてきた中で一番嬉しいと思ったような気がします。

藤田監督時代、日本ハムを相手に、江川が投げてⅤ9以来の日本一を決めた瞬間は、今まで生きてきた中で一番嬉しいと思ったような気がします。

メイクミラクルでドラゴンズ最終戦勝った方が優勝の試合、槇原、斎藤、桑田の超豪華リレーで勝って優勝した時、今まで生きてきた中で一番嬉しいと思った気がします。

 

原監督・・・。

丸選手の獲得に動くのは理解できます。

強打の左外野手。

ジャイアンツ補強の最優先事項です。

丸がカープに残らず、どこかに行く選択をした場合は全力で取るべきです。

しかし、今のジャイアンツに炭谷はそんなに必要でしょうか。

以前は確かに獲得の意味がありました。

今は小林がいるじゃないですか。

大城別にコンバートしなくて捕手で使えば良いでしょう。

宇佐見もいます。

まあ百歩譲って炭谷獲得も理解するとしましょう。

確かにここ2~3年でカトケン、相川、鬼屋敷、實松、河野がいなくなりました。

少し層を厚くするという意味ではありでしょう。

中島宏之選手も獲得に動く・・・。

「私との相性もいい・・・」

原監督がそう語ったようです。

おっさんずラブですね、なるほど。

仁志、上原とは相性が悪かったんでしょうか。

いや、失言でした。

来季はこういう布陣ですね。

サード岡本、ショート坂本、セカンド吉岡、ファースト中島。

外野に丸、ゲレーロ、長野(亀井・重信)。

キャッチャー小林、炭谷、阿部。

宇佐見、大城は打撃を活かし、中島と併用、もしくは代打の切り札。

こんな感じでしょうか。

何と言って良いのでしょう。

非常に複雑な心境ではあります。

FA移籍する選手が多くても若手が育つ球団、FA補強が多くて若手が育たない球団。

カープをみてください。

ライオンズを見てください。

ファイターズを見てください。

ジャイアンツのチーム作りこれで良いんでしょうか。

 

えっ、まさか金子投手まで・・・?