影無茶のスポーツ24/7

スポーツ好き熟年おやじのブログ

年に1度のお楽しみ 巨人主催京セラドーム試合 ヤクルトに劇的サヨナラ勝ち!

 

f:id:kagemucya:20190724021108j:plain

毎年恒例、年に一度のお楽しみ。

関西のジャイアンツファンが大阪で、何の遠慮もなく一丸となって応援できる京セラドームのホームゲーム。

初戦を見てきました!

結果はご存知のように劇的なサヨナラ勝ち。

見る方としてはそりゃあ喜び爆発でしたが、ちょっとまてよ・・・と。

本当は試合としてはつまらなくてもジャイアンツの完勝ゲームだったはずでした。

 

先発は今やエースの働き山口俊。

攻撃陣も初回に故障明け?ブキャナンの立ち上がりを攻めてタイムリー連発。

小林の押し出し死球もあって4点先取。

山口もバレンティンに特大1発を浴びた物の調子は良かった。

7回のピンチも1点で凌げたので普通ならこれで完全な勝ちパターンです。

ところが8回ツーアウト1、2塁で山口に代わったデラロサがいけません。

バッターは青木。

私のような素人でも初球は気を付けないといけないとわかるのに。

何と同点スリーランホームラン。

何をやってるんだデラロサ

何をやってるんだ小林。

これではデラロサは使えません。

完全に流れはスワローズ。

9回はマシソン。

全盛期のピッチングには程遠い。

来日1年目くらいの不安定さ。

四球2個で中川に交代。

京セラのマウンドが合わないのかストライクが入らない中川。

結局満塁の走者全てが四球。

バッターは山田哲。

絶体絶命・・・かと思われましたがここを抑えて無得点。

そして9回裏代打重信のレフトオーバーサヨナラヒットが出た訳です。

スワローズは選手層が薄い。

本来代打を出したい場面で駒が足りません。

それにしても19歳4番村上は風格があります。

打率235で打点67とは何たる勝負強さ。

今日も7回にタイムリー。

しかし守備で9回にやっちゃいましたね。

ビヤヌエバのバント処理で痛恨のミス。

でもヤクルトファンは彼を責められないでしょう。

サヨナラ場面は打った重信を褒めるしかありません。

 

原監督61歳初試合。

采配ミス(山口ーデラロサの後退)を救った重信気合のヒット。

5連敗を防ぎました。

カープ戦から同じような試合展開。

今日負けたら大変なことになるところでした。

本当に勝ってよかった。

ジャイアンツが生き返らせたカープはこの日も劇的勝利。

ベイスターズが引き分けで半ゲーム差が広がりました。

2戦目のジャイアンツ先発は楽天からやってきた古川。

交流戦ジャイアンツ相手に好投した古川が、ジャイアンツの投手として先発マウンドに立つ。

これはやるっきゃないでしょう。

ではまた。

 

kagemucya.hatenablog.com