影無茶のスポーツ24/7

スポーツ全般について思ったことを自由に書いていきます。(基本応援)

ドラフト会議 くじ運の強い球団はずっと強い くじ運の弱い球団はずっと弱い

プロ野球ドラフト会議が行われました。

我がジャイアンツは奥川君を指名する正攻法。

でもねえ、とにかく巨人はくじ運が悪い。

大方の巨人ファンは今年もダメなんじゃないかとの予感がしていたと思います。

結果は案の定。

これは全国のジャイアンツファンの負のエネルギーが原監督に乗り移ってしまったのかもしれません。

来年からは必ず当たりくじを引く引く引く引く引く引く引く引くと皆で念じましょう。

面白いのは佐々木がパリーグ4球団。

奥川がセリーグ3球団・・・と綺麗にわかれたこと。

これは偶然とは思えないですね。

面白い。

ジャイアンツは外れ1位の東芝宮川哲投手もライオンズと競合でハズレ。

まさか競合するとは思っていませんでした。

ライオンズが宮川を指名したとわかった瞬間の原監督の表情・・・。

その表情を見た瞬間、あっ、これはまた外すな・・・っと。

案の定。

それにしてもマーリンズのくじの強さ。

与田監督の強運。

スワローズのくじ運も伝統的に強い。

くじ運に強い球団はずっと強いし、くじ運が弱い球団はずっと弱いですね。

ジャイアンツ1位指名の青森山田の堀田投手。

VTRを見ましたがいいんじゃないですか!

これは良いんじゃないでしょうか。

あとはとにかくスカウトの眼を信じましょう。

ネームバリューの高い選手以外でもいくらでもプロで活躍している選手いますからね。

戦略が上手くいったのは、大学球界ナンバー1森下を一本釣り出来たカープ

それと圧倒的に目立つのがタイガースですね。

外れ1位とは言え西投手を抽選無しで獲得、2位に履正社の井上、3位に横浜のエース及川と、ネームバリュー、実力、将来性が揃った好指名。

矢野監督の笑顔が目に浮かびます。

大成功でしょうね。

でもこれからです。

数年後、今日指名された選手たちがどういった状況下におかれているか。

歴史が証明してくれます。