影無茶のスポーツ24/7

スポーツ全般について思ったことを自由に書いていきます。(基本応援)

羽生結弦魂のショートプログラム ついでに私のブログへの思い

およそ1カ月ぶりの投稿です。

おそらくはてなにお世話になって以来最長のブランク。

まずは羽生選手のSP。

やりましたね!世界最高得点。

フィギュアスケートについてはあまり世界最高得点というのは、意味がないとまでは言いませんがあまりこだわる必要もないのでは・・・というのが私の考え方です。

とは言う物の、採点基準が昔に比べ明確になってきた現在、ある程度は目指す部分であることも間違いありません。

羽生選手は今シーズン、しかも後半になって突然曲目を変更しました。

SPが「バラード第1番」フリーが「SEIMEI」

ご存知のように平昌五輪での金メダルのプログラムです。

「SEIMEI」を使用するのは3シーズン目になりますかね、確か。

今季は尊敬するジョニー・ウィアープルシェンコにちなんだプログラムでスタート。

羽生にとって今回のプログラム変更はかなり葛藤があったと推測します。

GPシリーズではネイサン・チェンに全日本では宇野昌磨に敗れたことは、大きな損失感に襲われたと思います。

やはり順位を争う競技である以上勝つために最善を尽くす。

今回の変更を私は支持します(えらそうですが・汗;)

良かったですね。

いきなり結果を出すのがさすがです。

今シーズンは最近になく調整がうまくいってるのでしょう。

身体の不安も今は静かにしてくれている状態。

勝負に出るのは当然です。

ネイサンに勝つための最善手、いや、自分に勝つための最善手。

それが今回のプログラム変更なんです。

今回はフリーも揃えてくるでしょう。

世界選手権が面白くなってきました。

 

さて、私のブログ。

これだけブランク作ると一から構築していかないといけませんね。

まあ、それほどアクセスがある訳ではありませんけども(笑)

正直3月いっぱいまではかなり忙しい状態。

仕事と町内の役で思うように自由時間がとれません。

今は4月から再ダッシュを考えています。

スポーツ中心は変わりありませんが、前にも書いたように得意分野のことも書いていきたいと思っています。

それと文体。

現在私の投稿は基本敬体で書いています。

実ははてなにお世話になる以前、スポナビに投稿してた時の前半(ややこしい)は常体で投稿していました。

常体で書くと上から目線なような、えらそぶった感じがして途中で変更しました。

しかし敬体では確かに柔らかくなりますが、いたずらにセンテンスが長くなる。

本当に伝えたいことが伝わりにくくなる。

歯切れが悪くなるんですね。

もちろん、文章が下手って基本的な問題はありますが・・・。

ちょっと思い切って常体に戻してみようかと考えています。

但し学校で習ったように常体なら常体、敬体なら敬体に揃えるってことにはあまりこだわらないかもしれません。

いずれにしても3月までは、まだ投稿は少ないと思いますがよろしくお願い致します。