影無茶のスポーツ24/7

スポーツ全般について思ったことを自由に書いていきます。(基本応援)

大竹ナイピー!坂本も阿部もまとめて復帰。ぜひとも勝ってほしい試合に勝利

昼間、大竹投手が先発する今日の試合は注目大と書きました。

結局阿部も坂本も選手登録で何と主力3人一気に復帰となった今日のカープ戦。

ローテーション投手と、チームの柱二人が復帰とくれば、今日は何としても勝たねばならない試合です。

それにしても阿部復帰、しら~っと捕手起用とは、シーズン前の・・・いや昨シーズン後の阿部ファースト転向は一体何だったんでしょう。

まるでそんな話あったっけ??という感じです。

まあ時は流れているので、良しとしましょう。

原監督の言う所の最善の策なのでしょう。

二人の復帰で新打順は1番に大田2番が井端3番に何と堂上、4番は阿部ではなく坂本で5番が阿部、以下長野、アンダーソン、村田に投手と大幅に変わりました。

カープ先発は大瀬良投手。

前回登板時、あの歴史的なサヨナラインフィールドフライで今季初勝利。

思えばあの瞬間からジャイアンツの歯車がおかしくなった訳ですが、この借りはカープ戦で返そうという所でしょうか。

大竹がおよそ1カ月半ぶりの1軍登板を丁寧なピッチングでカープ打線を抑え込みました。

打の方は大田の今季初ホームラン!これが何と初打点。

追加点が欲しいジャイアンツは7回にノーアウトのランナー、代走鈴木で送りバント、8回にもノーアウトのランナーでこれまた送りバント

ワンナウト2塁の追加点のチャンスも菊池のらしいプレー、坂本、阿部の凡退で結局追加点取れず最少得点のまま。

守りでは大竹を継いだマシソン、澤村が共に逆転ランナーまで許してしまうというヒヤヒヤの連続。

かろうじて、8回は菊池、9回は堂林というしぶといバッターを最後抑えて得点を許しませんでした。

ほんと心臓に悪いわ・・・。

まあ、不満はありますけれども、勝ったという事実は大きい!

今日はほんとに大きいです。

単なる1勝ではありません。

今週はドームに居座れるジャアイアンツ。

明日以降も楽しみにさせてくれる今日の勝利でした。