影無茶のスポーツ24/7

スポーツ好き熟年おやじのブログ

原監督900勝!サカチョー慎之助アーチ競演、菅野完投、その中でトレードも進行中か(東スポだけど)

いよいよ始まった交流戦

ここにきて打線が上向きのジャイアンツはまずパ・リーグ3位のライオンズとの3連戦。

今季先発陣が好調、ブルペンも頑張っている中で、得点力がアップすれば鬼に金棒です。

今日の先発は菅野投手。

前回の登板でプロ入り初完封。

いよいよ菅野時代の到来を予感させる今日この頃。

5者連続を含む9奪三振、得点は最終回に与えた1点のみ。

2試合連続完投で6勝目をあげ高木と並んでハーラートップに立ちました。

まったく危なげなかったですね。

思えばルーキーの年の交流戦対ライオンズ。

片岡との息詰まる勝負に勝ってプロでやっていく自信を付けた菅野投手。

その片岡も今は僚友。

時の流れを感じます。

打線はと言えば、ついに出ましたサカチョー&慎之助のホームラン競演。

現在のチームホームラン王は何と片岡の4本。

サカチョーはそれぞれ今日のホームランが3号、慎之助は2号。

チーム合計がやっと25本。

昨年同時期は50本に迫る勢いでしたので驚きの半減です。

それでもチームリーダーの3人がここにきて存在感を増してきたことは、これからの試合に大きなプラスとなるでしょう。

そんな中、ニュースによると堤新ゼネラルマネージャーが積極的に動いていおり、今シーズンオフには1、2軍を行き来している30代の選手を中心にトレードが活発化される可能性があるとのこと。

思い浮かぶ選手が複数いますけども・・・。

シーズンオフに留まらず、今シーズントレードの期限いっぱいまで水面下で動いているようです。

果してシーズン中のトレードは成立するでしょうか(でも東スポですからねえ~~)